【比較】赤ちゃんはなぜ泣く?AIアプリで原因はわかるのか?【診断】

こんにちは。ぱたぶろです。

赤ちゃんの泣き声に悩まされている皆さん、どうにかして泣き止ませたいけどどうしたらいいかわからない。。。そんな時に、テクノロジーの力を借りたい、と思う方はたくさんいらっしゃると思います。

今回は、赤ちゃんの泣き声を分析してくれるアプリを紹介、比較したいと思います。

赤ちゃんの泣き声は5種類!

まずアプリを使う前に・・・

有名なお話ですが赤ちゃんの泣き声は大きく5種類だそうです。

いろいろな方が記事にされていますので、参考にされるとよいかと思います。

こちらでも引用させていただきますので、確認してみてください。
(これも、実際聞いてみるとわかるときとそうでないときがあります。。。)

この赤ちゃんの泣き声を研究し、泣き方のちがいの意味を発見した人がいるのです。オーストラリアのプリシア・ダンスタンという人です。赤ちゃんの泣き声と、状況、環境から、泣き方の法則を見つけたのです。「赤ちゃんの泣き声・泣き方は、5種類ある」という法則です。

・Owh(オォ、アォ)→眠たい、疲れた
・Eh(エッ)→ゲップがしたい
・Heh(へェ)→不快だよ~、おむつがぬれてる、汗などで気持ちわるいよ~
・Eairh(エァー)→おならがお腹にいっぱい、お腹ががいたい
・Neh (ネェ)→おなかが空いた

そして、この5種類の赤ちゃんからのサインは、世界どこでも万国共通の表現なのだそうです。赤ちゃんの泣き=赤ちゃんの言葉は、世界共通ということなのです。

つまり、赤ちゃんの泣き声・泣き方が、わかれば、「泣きやます方法」の助けになりますよね。特に、0~3ヵ月の赤ちゃんに有効だそうです。

引用元サイト

この泣き声を聞き分けることができれば、原因を取り除くことができそうですね!

①「パパっと育児」泣き声判定機能を試してみた

さて、泣き声の聞き分けに挑戦しても、なかなかわからない。。。という方のお助けツールとして、泣き声を分析してくれるアプリがあります。まずは、「パパっと育児」をご紹介します。

定番のアプリで、多くの方がご存じだと思います。

このアプリ、15万人以上の赤ちゃんの声をAIで分析したデータをもとに、泣き声を判定してくれるそう。

「眠い」「おなかが空いた」「怒っている」「不快」「遊んでほしい」の5つの原因を、パーセンテージで表してくれます。

ios

android

さっそくトライしてみます。。。

・・・授乳後、3時間ほど経過している赤ちゃん。
パパの見立てでは、おなかが空いている状態かと思いますがどうなるでしょう?

パパっと育児で試した結果

・・・怒っている原因が知りたいんだけど。。というのは全員が思うと思います笑

この後、赤ちゃんの怒りを鎮めようと抱っこしてお歌を歌いましたが効果はありませんでした。。。

「パパっと育児」、今回のトライでは正解は導けませんでした

(やっぱりミルクをあげたらすやすやでした。)

他のアプリでも試してみた結果・・・

さて、他にも赤ちゃんの泣き声判定アプリを試してみようと思います。

とはいっても、たくさんのアプリがあるわけではありませんでした。
簡単に検索してヒットしたのは、「パパっと育児」を含めて4つのアプリです。

先ほど「パパっと育児」を試したときと同じタイミング(赤ちゃんが本当はおなかが空いているとき)で、その他の3つのアプリを試してみましたので紹介します。

②Cry Analyzer – 赤ちゃんの泣き声を診断する育児アプリ

まずはこちらのアプリを使ってみます。

診断をパーソナライズする機能がついているとのことなので、使えば使うほど精度が上がるとのことです。

android

ios

結果は、、、

眠い・・・

これも「おなかが空いている」を正しく判定できずでした。。

こちらのアプリ、FirstAscentという会社が開発しているのですが、実は前述の「パパっと育児」の泣き声診断機能と同じ会社でした。

ですので、「パパっと育児」を使えばこのアプリを使う必要はなさそうです。
説明が英語で書かれているので、海外向けにつくられたのかもしれません。

③ベビーランゲージ

Android

このアプリは、オランダの開発会社が作ったものの様です。

アプリのイラストがかわいいですね!

早速試してみます。

眠い+すこし空腹とでました。

これは正解に近いような気がします!

さらにこのアプリ、精度が高い気がしたのでyoutubeの動画(げっぷがしたいとき)で試してみると、、

Eh

すると、、、

空腹が高くなってしまってますが、げっぷを示しています!

飲み足りないの?満腹??となりそうですが、精度は比較的高そうです。

また、泣き声ごとに対処法を教えてくれるというのもこのアプリの特徴です。
(画像は英語ですが日本語対応もしています)

デザインの可愛さ、精度ではこのアプリが素晴らしいと思いました!

ただしネックは390円の有料アプリということです。
月額などではないため、高くはないですが、課金しない派の方はトライアルで24時間だけしか使えないようですのでご注意を

また、ios版は見つけることができませんでした。

④Chatter baby

このアプリはUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のアプリです。
泣き声によって、自閉症の早期発見を行う研究をしているそうで、赤ちゃんの泣き声データの収集を行っているとのこと。

ios

android

素晴らしい研究だと思いましたので、アプリ内で赤ちゃんに関する英語のアンケートに僕も協力してみました。
(答えなくても診断はできます)

さて、おなかが空いていることは間違いない赤ちゃんの声を診断してみると・・・

おいおーい!笑

「おなかが空いた」「痛い」「ぐずっている」が均等にでました笑

さいごに

泣き声診断アプリは楽しい

今回、4つのアプリを使ってみましたが、どれも赤ちゃんの泣き声をデータベースと照会し、分析しているので、一定の根拠を持った分析結果を提示してくれています

「僕はこう思うけど、どうかな!」というゲーム感覚で使う分には楽しいです。(赤ちゃんごめんね)

赤ちゃんの泣き声は、ママパパを追い込んでしまうこともあります。
正確さは置いておいても、それを和らげること効果はあるのではないでしょうか?

ママパパの耳には敵わない

どのアプリも、アプリ内で「正確性は保証しない」というような注意書きを書いています。
やはり、赤ちゃんの声を聴いただけで全てが機械でわかる、というのは少し未来の話。

アプリがこう言っているから、というような形で行動を決めてしまうのはよくなさそうです。
どうしても何かにすがりたいときや、自分の考えの確認に使う、という用途が正しい使い方だと思われます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました